リーグ初制覇を目指す後半戦が始まった。相手は開幕戦で対戦し引き分け、直近の対戦成績も拮抗していたアーミーFC。タイガーは先制した後に追いつかれたものの2点を加え3-1で勝利した。今回はこの試合がデビュー戦となり終盤までプレーした新加入のナンド選手に試合後の心境をインタビューした。

―ナンド選手にとってはこの試合がカンボジアでのデビュー戦となりました。

「とても暑かったよ。カンボジアの前はフィンランドでプレーしてきたからね。それに左足も少し痛んでいたんだけれど、タイガーの一員として闘いたかったんだ。たとえプレーするのが難しくても、僕は全力を尽くすよ。」

―カンボジアのサッカー、スタジアムの雰囲気はどうでしたか。

「ヨーロッパとは少し違うかな。でもタイガーのサポーターは素晴らしいよ。彼らはずっと僕らを後押ししてくれた。応援してくれるサポーターのためにも、これから頑張りたいね。」

   

次のゲーム、コンポンチャム戦は7月14日(日)シェムリアップスタジアムで15:30キックオフ(日本時間17:30)です! 詳しくはTwitter,Facebookをチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!

最新情報をお届けします