• OFFICIAL PARTNERS
    • Sokha Hotel
    • 株式会社フォワード
    • LOCOMO Co., Ltd.
    • 株式会社 三笠製作所
    • 大塚製薬株式会社
    • 株式会社リンクアンドモチベーション
    • Australian Centre for Education
  • UNIFORM PARTNERS
    • 株式会社アクオレ

Angkor Tiger FC OFFICIAL WEBSITE

INTERNSHIP海外インターンシップ

コンセプト

非常に高い経済成長率を誇り、今東南アジアで最も魅力的な国であるカンボジア。

インフラの整備や教育水準の向上により今後の更なる発展が期待されています。

そんな成長著しいカンボジアで、

文化も言語も価値観も異なるカンボジア人と一緒に働く、

プロサッカークラブの運営を経験するプログラムです。

途上国カンボジアにボランティアではなく、ビジネスとして携わるプログラム。

挑むのはケースではなくリアルなビジネス課題。人生を変える経験が皆さんを待っています。

Angkor Tiger FC2017シーズンから本拠地をシェムリアップに移転し、

地元ファンの獲得、本拠地での事業拡大をゼロから行っており、大きな転換期にいるクラブです。

そのため、前例はありませんし、環境も整っているとは言い切れません。

ですが、そんな環境だからこそ、

大企業が整えたプログラムを通じての海外で働く疑似体験ではなく、

「不慣れな環境であっても自ら挑戦し、その過程を通じての自己成長」

「リアルなビジネス課題へのアプローチ」 を経験することができます。

カンボジアリーグNo.1の観客動員数を誇るなど、急速に成長しているAngkor Tiger FCは、

本気で成長する覚悟と挑戦心をもった皆さんの応募をお待ちしております。

 

前に向かう意志が明るい未来を切り拓く。

 

長期インターン

 

幅広く仕事を経験してもらったのちに、戦力として仕事をしてもらいます。

参加者の取り組みたいことやチーム状況によって仕事が異なるため、一例を紹介します。

 

<仕事事例>

  • 試合運営  集客企画立案・運営、スタジアム設備設営、当日イベント企画運営
  • 現場サポート  アカデミーチーム練習サポート、アウェイゲーム帯同
  • 広報活動  SNS管理、写真や動画の撮影・編集、各種クリエイティブ作成
  • その他  経費計算サポート、営業資料作成、1C1B活動サポート

文部科学省の「トビタテ!留学JAPAN」の留学助成金制度に応募し、

書類・面接審査を通過しますと、奨学金・渡航費相当の助成金(給付型)が支給されます。

アンコールタイガーFCでは、これまで6名のトビタテ!留学JAPAN採用者を受け入れてきました。 <トビタテ!留学JAPAN 10期生給付例> 大学全国コース:12万円/月 + 準備金15万円 大学オープンコース:6万円/月 + 準備金15万円

「トビタテ!留学JAPANHPhttp://www.tobitate.mext.go.jp/

「トビタテ!留学JAPAN」紹介記事:https://angkor-tiger.com/archives/1640

<留学開始までの流れ>

※トビタテを利用せずに、ご自身でスケジュールを決定することももちろん可能です。アンコールタイガーFCは一年を通じて長期・短期インターン生を募集しております。社会人の方を短期インターン生として受け入れた例もあります。  

短期研修型インターン

 

「スタジアムで物品販売を行い、〇〇ドル以上売り上げる」といったミッションが課され、

現地調査を行い情報収集しながらミッション達成のための戦略を立案し、実行します。

それぞれの実習の前には、我々から「4P分析」「ペルソナ分析」「オープンクエスチョン・クローズドクエスチョン」など、マーケティングの基礎理論を講義形式でお伝えし、その知識をすぐに実践で活かしていただきます。

ミッション終了後は振り返りを行い、PDCAサイクルを回します。

将来に向けて様々な仕事を体験したい、海外で働く事を体験したい方にはもちろん、

将来海外で起業したい方にも最適なプログラムです。

日本人現地スタッフがサポートしますので語学力は不問。

必要なのは「何かやりたい」という強い意欲です。

  【参加者の声】

実践を通すことで得られる気づきや経験があり、クラブ運営やビジネススキル、「働くこと」に対する理解が深まりました。

そして何より、新しい環境に挑戦する勇気が身に付きます。思い切って飛び込みましょう。

(大学3年生男性)